日々の記録

マイコンとかFPGAとかアクアリウムとか猫とか

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モチベーション上がるんでぽちっと応援よろしくです!

昨日に続きdsPICを動かす。

とりあえず昨日はPC等からUARTでデータを受け取った時に、
A/D変換を開始するプログラムだったが、毎回PC側でソフトを
起動するのがめんどくさかったので、dsPICベースボードのsw1を
押すとA/D変換し、UARTとLCDに出力するように変更。

さらにA/D変換用の入力ポートにつながっていた可変抵抗を取り外す。

代わりにピンソケットをつけて、
距離センサGP2Y0A21YKを接続。

0-5Vの範囲で12ビットでサンプリングした結果、なんだか常に10進で2530を出力。
おかしいと思ったら配線ミスでした・・・

最終的にはA/D変換器からの出力は大体0-2530の範囲でおさまりました。
電圧に直すと0-3.1Vぐらいか。
まぁ妥当な値がとれてます。

次はタイマーを使ってサーボモーター動かします。


参考文献・URL

  1. トラ技2007年8月、9月号、11月号別冊付録(ソースコードとかツールとか回路とか色々)
  2. MAPLAB内のp30f2012.h, uart.h, adc12.h等(ベリフェラルのセッティングの時とか)
  3. MAPLABやデバイス関係の資料(ベリフェラルの使い方とか)


モチベーション上がるんでぽちっと応援よろしくです!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://charochiro.blog99.fc2.com/tb.php/3-39de1a61

charochiro

Author:charochiro
ぎりぎり学生の雑記
なんかアクアブログになってしまいそうな不安も抱きながら、電子工作もやってきます。

QRコード

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。